アレルギーのアナフィラキシーショックは最悪死に至る

2020年06月18日

アレルギーは甘くみてはいけません。花粉症であれば、鼻水や鼻づまりなどで済むだけだと思っていませんか。時には命に関わることが起こることもあります。アレルギーのアナフィラキシーはいろいろな症状があり、じんましんや目や口のかゆみ、くしゃみや腹痛などの比較的軽いものもありますが最悪な場合は死亡することもあります。

アナフィラキシーショックは1割程度の割合で起こると言われており、血圧の低下が起こったり意識がなくなるかもしれません。アナフィラキシーショックは発症後、短時間に全身症状が出ます。じんましんや腹痛などの比較的軽い症状ではなく、命にかかわる全身症状ことを指します。

アレルギーの過敏反応で、そばなどは過敏反応が起こりやすいので特に気をつけなくてはなりません。あらかじめ医療機関を受診して過敏反応が出るアレルギーを持っているかどうかを知っておくことが重要です。そうすれば、血圧の低下が起こったり、最悪死亡するようなアナフィラキシーショックを防ぐことができるからです。

食べ物の場合は早くて30分、毒針に刺された場合は15分、薬物ならば5分で死亡すると言われています。食べ物は食べた後に消化、吸収するのである程度の時間が必要です。毒針や薬物はもっと早く体内に吸収されてしまうので、より気をつけなくてはなりません。

アレルギーを持っているからと言って、誰もがアナフィラキシーショックになるわけではありません。アレルギー検査を行なって自分が何に対してどのくらいのレベルの症状が出る恐れがあるのかを知っておかないと、とても危険なことがわかります。

たとえ、アナフィラキシーショックで一命を取り止めたからと言って、安心できるわけではありません。とても恐ろしいことに、再発する可能性があります。再発予防が必要ですから、特に検査などを行なっておらず、アナフィラキシーショックになった場合は、医療機関で検査してください。そうすれば、原因がわかるからです。原因さえわかっていれば、原因物質を遠ざけることで再発予防が可能です。

何も知らないでいると、突然、発症する恐れがありますのでとても恐ろしいことです。報道されることもありますが、特に何も症状がない人であれば日頃から医療機関を受診することもありませんし、アレルギー検査を行うこともないでしょう。最悪な事態のことも考えないと、大変なことが起こる可能性がありますから、検査を受けておいた方が良いです。

アレルゲンを体内に取り込んでしまえば、短時間で死亡する可能性があります。花粉症などを患っている人は特に気をつけてください。多くの人は1種類だけではなく、複数種類に対してアレルギーを持っているからです。花粉症かもしれないと思ったら、花粉の種類やハウスダストなどだけではなく、食べ物なども含めて調べた方が良いかもしれません。まだ、調べていないのならば、かかりつけ医で構わないので相談してみましょう。

関連記事
アレルギー体質は遺伝するって本当? 2020年05月19日

自分の両親がなんらかのアレルギーを持っていると、自分も同じアレルギーを持つのではないかと不安になりませんか。自分の周りにいる人の中にもしかしたら両親のどちらかと同じアレルギー体質の人がいるかもしれません。アレルギー体質に関しては、少なからず遺伝すると言われています。明確ではないものの、両親のどちらか

2020年05月19日
アレルギー検査は何科を受診すればいいの? 2020年06月03日

もしかしたら、花粉症ではないかなど自分がなんらかのアレルギーを持っているのではないかと不安になっていませんか。そう思ったら、医療機関を受診してください。早めに検査して治療を行えば、日常生活に支障が出ている人も安心です。問題は、何科を受診すれば良いのかではないでしょうか。一番良いのはアレルギー外来です

2020年06月03日
花粉症の薬を飲んでもダメなら手術も検討しよう 2020年05月02日

最強の効き目を持つ薬があるとは言え、人によってはあまり効果が出ないこともあります。それだけ、花粉症の症状には個人差があるからです。薬ではあまり効果がないと感じたら、手術を検討しませんか。手術と聞くと躊躇してしまうかもしれませんが、日帰りで対応していますから安心してください。レーザーを使った日帰り手術

2020年05月02日
最強の効き目を持つジルテックで鼻炎を抑える! 2020年04月15日

なかなか薬を飲んでもつらい症状が緩和されないこともあります。かなり重い花粉症を患っている場合は、アレグラでは効果があまりでない可能性があります。そう言う人は、最強の効き目をもっているジルテックを服用してみてください。こちらであれば、きっとつらい症状の緩和ができるはずです。くしゃみや鼻水、鼻づまりなど

2020年04月15日
アレグラは花粉アレルギーに効果絶大! 2020年04月05日

花粉症になったら適切な対処が不可欠です。最も効果的な対処法と言えば、薬を服用することではないでしょうか。いろいろな薬があるなかでも、アレグラを服用している人はとても多いです。医師に処方してもらうだけではなく、市販薬としてもすでに販売されています。ドラッグストアに行けばすぐに購入することができるので、

2020年04月05日