アレルギー検査は何科を受診すればいいの?

2020年06月03日

もしかしたら、花粉症ではないかなど自分がなんらかのアレルギーを持っているのではないかと不安になっていませんか。そう思ったら、医療機関を受診してください。早めに検査して治療を行えば、日常生活に支障が出ている人も安心です。

問題は、何科を受診すれば良いのかではないでしょうか。一番良いのはアレルギー外来です。今では多くの医療機関でアレルギー外来を設置しています。大きな病院の中にあったり、クリニックにもあることも多くなりました。それでも、見つからないようであれば症状によって何科を受診するかを考えると良いです。

皮膚に症状が出ていれば皮膚科に行ってみてください。アトピー性皮膚炎だけではなく花粉症皮膚炎などもあります。また、鼻水や鼻づまりなどの症状があれば耳鼻咽喉科へ行ってみてください。皮膚科や耳鼻咽喉科などの検査方法はパッチテストや血液検査を行なっています。どちらの方法であっても構いません。

鼻水や鼻づまりだけではなく目のかゆみなどもあるから皮膚科や耳鼻咽喉科で良いのだろうかと思ったら、内科を受診しましょう。内科でも血液検査を行なっています。パッチテストであっても血液検査であってもアレルギーであるかどうかはわかるので、検査してもらいましょう。

費用が気になるのではありませんか。検査費用に関しては、アレルギーが見つかれば保険適用されますし、何も見つからなかった場合は保険が適用されません。

検査方法によって費用が違うのですが、どちらの方法であってもだいたい同じくらいかかります。血液検査と言っても種類が多いのでかなり幅があります。安ければ1,000円くらいで済みますが、4,000円だったり高い場合は8,000円くらい必要です。パッチテストであっても1,000円以上はかかります。

医療機関によっても採用している方法に違いがありますし、複数の方法を用意しているかもしれません。肩鎖する時は医師と費用などを相談してから行なった方がより安心できます。

自分がアレルギーを持っているかもしれないと思ったら、費用がかかってもアレルギー検査はした方が良いです。自分の体を知ることも必要ですし、適切な治療を行うためにも重要だからです。なんとなく花粉症だろうと思っていたけれど、実は違っていることがあるかもしれません。他のアレルギーの可能性もあるので、自分で判断しないようにしましょう。

アレルギー外来自体も増えていますから、近所の医療機関などで探してみてください。以前はなかったとしても、今はある可能性もあります。もちろん、アレルギー外来でなくても検査も治療もできますので、まずは医療機関を受診することが重要です。花粉症は耳鼻咽喉科のイメージが強いかもしれませんが、内科でも治療を行なっています。内科であればクリニックもたくさんありますので、自宅や勤務先などの近所にあるでしょう。通いやすいところで構わないので一度受診してください。

関連記事
アレルギー体質は遺伝するって本当? 2020年05月19日

自分の両親がなんらかのアレルギーを持っていると、自分も同じアレルギーを持つのではないかと不安になりませんか。自分の周りにいる人の中にもしかしたら両親のどちらかと同じアレルギー体質の人がいるかもしれません。アレルギー体質に関しては、少なからず遺伝すると言われています。明確ではないものの、両親のどちらか

2020年05月19日
アレルギーのアナフィラキシーショックは最悪死に至る 2020年06月18日

アレルギーは甘くみてはいけません。花粉症であれば、鼻水や鼻づまりなどで済むだけだと思っていませんか。時には命に関わることが起こることもあります。アレルギーのアナフィラキシーはいろいろな症状があり、じんましんや目や口のかゆみ、くしゃみや腹痛などの比較的軽いものもありますが最悪な場合は死亡することもあり

2020年06月18日
花粉症の薬を飲んでもダメなら手術も検討しよう 2020年05月02日

最強の効き目を持つ薬があるとは言え、人によってはあまり効果が出ないこともあります。それだけ、花粉症の症状には個人差があるからです。薬ではあまり効果がないと感じたら、手術を検討しませんか。手術と聞くと躊躇してしまうかもしれませんが、日帰りで対応していますから安心してください。レーザーを使った日帰り手術

2020年05月02日
最強の効き目を持つジルテックで鼻炎を抑える! 2020年04月15日

なかなか薬を飲んでもつらい症状が緩和されないこともあります。かなり重い花粉症を患っている場合は、アレグラでは効果があまりでない可能性があります。そう言う人は、最強の効き目をもっているジルテックを服用してみてください。こちらであれば、きっとつらい症状の緩和ができるはずです。くしゃみや鼻水、鼻づまりなど

2020年04月15日
アレグラは花粉アレルギーに効果絶大! 2020年04月05日

花粉症になったら適切な対処が不可欠です。最も効果的な対処法と言えば、薬を服用することではないでしょうか。いろいろな薬があるなかでも、アレグラを服用している人はとても多いです。医師に処方してもらうだけではなく、市販薬としてもすでに販売されています。ドラッグストアに行けばすぐに購入することができるので、

2020年04月05日